[2006年10月21日] アーカイブ

2006年10月21日

10月21日(土)「材木屋のセール」終了しました。

今日のセールは通常営業日だったこともあり、仕事が重なりセールの準備が10時頃まで整わず、早くきてくれたお客様にご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。
今日売れた無垢材は、木曽ヒノキ・栓・吉野杉・ヒマラヤ杉・柘植などでした。全体的にお客様の入りは、ほどほどだったのですが、今年の春のセールで毎週のように来てくれた方が、今夏に神奈川に引越したのですが、久しぶりに顔をだしていただき、「ブログよく見てますよ」と言ってくれました。ブログを書いている身としてはやはり、見てくれている人がいると張り合いもあるので、「ありがたいな」と思います。
先週来てくれたお客様が今週も来てくれて、吉野杉のテーブル板を注文いただきました。先週の段階では仕入れ値から考えて9万円くらいだとお客様に伝えてあったのですが、実際にその杉板をよく見ると何ともいえない味があり、その値段で売るのが惜しいような気分にさえなったのですが、やっぱりそのお客様は、その板を選びました。おそらく木の好きな材木屋が見たら「いい木だなあ」と口を揃えて言うような玄人うけする吉野杉で、長さおよそ2m×幅73~4cm×厚75㎜くらいのものです。売れてうれしい反面、売ってしまって惜しいような気分の残る板でした。大きさは異なりますが、これと同じような木味の吉野杉を先週仕入れていますので、そのうち入荷いたします。
それと、今日の目玉は、木曽ヒノキの板、約2m×幅20cm~35cm×36㎜のものが25枚以上あり、どれでも3000円で出しました。「檜の風呂ふた」を欲しい人などが購入していきましたが、まだまだ良いものが20枚前後残っていますので、来週10月28日(土)の「材木屋のセール」で買いに来てください。

投稿者 katsumata : 18:08