[2006年09月06日] アーカイブ

2006年09月06日

知り合いの材木屋さんを訪問してきました。

今日の午後は時間が空き、さらに雨降りだったので営業に出る気もせず、調布にある知り合いの材木屋さんを見学してきました。この材木屋さんとは普段から仲良くさせてもらっているのですが、新社屋が完成してから訪問するのは初めてで、うち以上に天然無垢一枚板にウエイトをおいてやっているため、木の見せ方や木工機械など参考になることが多く勉強させていただきました。
なんだかんだ現状や、これから材木屋がどうやって生き残っていったらいいのかなど、話をしているうちに3時間以上もお邪魔してしまい御迷惑をかけてしまいましたが、いやな顔せずお土産の手ぬぐいまでもたせていただきありがとうございました。これからも横のつながりを大事にしていこうと思っています。
また、ぜんぜん話は違うのですが、昨日、檜の45ミリ角材を短く切って薪にしてしまいました。数ヶ月前に市場の特売で看板商品だけ見て安く買ったのですが、いざ品物がきたら看板以外のものの節が大きすぎて曲がりが強く、お客様に売っては失礼な品物だったのです。19束全部バラして使えそうなものだけ残そうとしたのですが、1~2割しかなく、大半を薪にしてしまいました。結局安く買ったつもりが高いものについてしまったのですが、このことで勉強になったことも多かったので授業料を払ったつもりであきらめます。(大きな節のない部分を短く切ったものが残っていますので、ブログを見たと言って買いに来てもらえれば、安くお譲りします。)

投稿者 katsumata : 20:11