[2006年06月29日] アーカイブ

2006年06月29日

バーカウンタ材、サンダー仕上げしました。

IMG_0054.jpg
写真の杉板を明日、現場に搬入します。皮剥きとサンダー仕上げをやったのですが、皮剥きはかなり大変で時間を費やしました。もっと短時間でできる方法はないものか考えてしまいました。サンダー仕上げは、大体予定通りの時間で終わりました。ただ、これをもっと完璧に仕上げようとすると倍以上時間がかかるのではないかと思います。
写真のカウンタは、長さ4.8m×幅50~65㎝×厚60㎜くらいです。現場が2階なのでうまく搬入できるか心配ですが、買主さんも協力的な方なので、5~6人でやれば何とかなると思っています。
幅広の一枚板カウンタなら、杉はまだ大径木が比較的残っていますので、他の木に比べてお求め安い価格だと思います。今日来たお客さんも、これから店舗改装するとのことでカウンタを探しに来たのですが、建築会社さんに40~50万すると言われ、自分で探すことにしたそうです。確かに40~50万するものもありますし、それ以上のものもありますが、予算がない場合は10万以下で仕上げられるものもありますので、来て、見て、相談してください。なんといっても、東京の中心で、実物を見て買えるというのが当社の良いところですから。(実物を見てみると、木の良さに改めて気付くことと思います。)

投稿者 katsumata : 18:04